会員登録できないメールアドレスについて

1.RFC違反となるメールアドレス

携帯電話やスマートフォンにおいて、次のようなメールアドレスを使っているとパソコン側から送られるメールが届かないといったトラブルが発生します。
・ アットマークより前(左側)の部分にドット「.」を2つ以上並べて使用したもの
例1 abc..xyz@docomo.ne.jp
例2 yamada..yusuke@ezweb.ne.jp
・ アットマークの直前がドットのもの
例3 abc.@docomo.ne.jp
例4 yamada.@ezweb.ne.jp
・ アットマークの直前がアンダーバーのもの
例5 abc_@docomo.ne.jp
例6 yamada_@ezweb.ne.jp

2.RFCとは何か

上記の例にあるようなメールアドレスは、一般にRFC違反と呼ばれています。
電子メールについて定められた国際基準(RFC2821)に反したメールアドレスで、近年、マイクロソフト社がこの基準を厳格に守るようになって問題が顕在化しました。
たとえば、Windowsメールや、Outlookなどのメールソフトでは、RFC違反のメールアドレスにメールを送ることができないようです。

3.携帯メールアドレスを設定するときの注意

RFCに違反するメールアドレスの大半は携帯メールのアドレスで、日本の一部携帯キャリアが、RFC 違反のメールアドレス設定を許していることについては批判のあるところで、一部ではすでにこのような設定ができなくなっています。
しかし、従来使えていたメールアドレスまで禁止になった訳ではありませんし、今後もこのようなトラブルは発生することが予想されます。
トラブルを避けるためにも、RFC 違反となるメールアドレスを使わないよう、ご自身で注意する必要があります。
・ アットマークより前の部分は、英字と数字だけで構成し、記号類(コロン、セミコロン、エンマーク、アンダーバー、カッコなど)は、使わないようにする。
・ アットマークより前の部分にドットを連続して用いたり、アットマークの直前にドットを使用しない。

以上をご理解頂いた上で、メールアドレスを設定頂ければ幸いに存じます。


RunJapan の主催する全てのランニングイベントにおいてAEDを設置しています